her 2014年12月09日 MOVIE コメント:4





 
・・・・◆・・・・


her/世界でひとつの彼女
- Wikipedia
 (http://ja.wikipedia.org/wiki/Her/世界でひとつの彼女)
 

『her/世界でひとつの彼女』(ハー せかいでひとつのかのじょ、原題:Her )は、
スパイク・ジョーンズ監督・脚本による2013年のアメリカ合衆国のSF恋愛映画である。
コンピュータのオペレーティングシステム(人格を持つ最新の人工知能型OS)に恋をする男を描いた物語である。
2013年10月にニューヨーク映画祭でプレミア上映され、同年12月18日にアメリカ合衆国で劇場公開される[3][4]。
 

(-上記Wikipediaページより)
 




 
 
見たい見たいと思いながら、やっと鑑賞することができました。
観終わった後、かなしいけれど妙にあたたかく
恋っていいなあと、心から思わせてもらえる映画でした。

夫は中でもビーチのシーンがお気に入り。
そこで流れていたこの曲を、ときどき思い出したように聴いています。





 
 
AslideBObserver Screenshot 04_00 AM 2014_9_7

関連記事
スポンサーサイト
ヽ(*´∀`*)ノ ウェブクラップーー♪

コメント

ご無沙汰してます。

以前、自分のブログでこの映画の事を書いていたのに、
すっかり忘れていましたが、
おかげ様で思い出しましたw
結局観ないままになっていたので、
私も今週中には観ようと思います。
  1. 2014/12/10(水) 01:34:45 |
  2. URL |
  3. スカーレット #wmm8Wp8g
  4. [ 編集 ]
見たい見たいと思っていてまだ果たせないでいる映画です。
買おうと思えばすぐに買えるのですが、手の届かないところ
に置いておいて憧れているだけで満足です。
実物よりも予告編ばかり眺めて待ち焦がれるというのも映画の
趣旨にそっているかも。
  1. 2014/12/10(水) 08:55:36 |
  2. URL |
  3. Arianne #mQop/nM.
  4. [ 編集 ]
Re: タイトルなし
スカーレットさん、コメントありがとうございます!

> ご無沙汰してます。

いえいえ、こちらこそ不定期な更新ですみません!^^;;;


> 以前、自分のブログでこの映画の事を書いていたのに、
> すっかり忘れていましたが、
> おかげ様で思い出しましたw

スカーレットさんのニックネームの由来でもあるヨハンソン、ハスキーボイスが
とても人間味があり魅力的でしたよ^^。
複数のフレンドさんが話題にされていたので、きっと見た方も多いはず。
わたしは結局レンタルまで待ってしまいました^^;


> 私も今週中には観ようと思います。

ぜひセオドアの心に寄り添って、ラストまで楽しんでください。
(あっ、大人向けのシニカルなギャグや過激な描写もあるので目がばちばちしちゃわないようにご注意をw)


  1. 2014/12/10(水) 13:35:36 |
  2. URL |
  3. Cloudy Claudius #-
  4. [ 編集 ]
Re: タイトルなし
Arianneさん、コメントありがとうございます!

> 見たい見たいと思っていてまだ果たせないでいる映画です。

わたしも映画館で見損なったのでレンタルを楽しみにしていた作品でした^^


> 買おうと思えばすぐに買えるのですが、手の届かないところ
> に置いておいて憧れているだけで満足です。

アリアンヌさんにそれほど思い入れさせるとは、やはり只者ではない映画ですねw


> 実物よりも予告編ばかり眺めて待ち焦がれるというのも映画の
> 趣旨にそっているかも。

予告編が素晴らしく、とても想像力を掻き立てられる映画ですよね。
OSとの恋、成就があり得ないだけにどう発展していくのか?結末がわかっているのにどうしようもなく
サマンサに惹かれていくセオドアの心が、予告篇だけでこちらに充分すぎるほど伝わるので、お話の結末を
知りたくて知りたくない、手に入れてしまいたくないように感じてしまいます。

そんな気持ちにさせてくれる映画が他に出てきたら、そのときにこの『her』を見る気分になれるかも…^^
  1. 2014/12/10(水) 13:46:22 |
  2. URL |
  3. Cloudy Claudius #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する